TOEIC対策の基本とリーディング学習

「TOEICって英語のコミュニケーション能力のテストだけど、どんな勉強方法で取り組んだらいいの?」、「TOEICはリーディングとリスニングに分かれているけど、リーディングの勉強法はどんなところに気を付けて勉強すればいいの?」、「リスニングの勉強をしなければならないんだけど、どこから初めて良いか解らない」、「TOEICのリスニング学習のCDを繰り返し聞いてるんだけど、飽きてきたし、他にいい勉強になるリスニング教材って無いの?」、「家で勉強するだけじゃ足りないから、通勤中にTOEICの勉強をしたいんだけど、良いアプリって無いの?」英語の必要性が高くなっている現在において、多くの会社などで英語のコミュニケーション能力の指標としてTOEICが採用されている事から、TOEIC対策でこのような悩みを抱えている方も多いと思います。
そこで、このサイトでは、TOEIC対策としてリーディング、リスニングの基本的な勉強法とTOEIC対策にオススメのアプリとサイトをご紹介いたします。

TOEICは英語のコミュニケーション能力を測るテストですが、勉強方法は他の資格試験とあまり変わりません。
TOEIC対策の基礎とリーディング学習についてご紹介いたします。

TOEICで日本人が苦手とし、良い点を取るために注力しなければいけないのが、リスニング学習です。
しかし、苦手なリスニングでも、基本的な学習は繰り返しである事とリスニング能力を高めるための教材についてご紹介いたします。

TOEIC対策として、より良い点を求めるなら通勤、通学や休み時間のスキマ時間の学習は欠かせません。
オススメのTOEIC対策アプリ「スタディサプリENGLISH」と「英語学習お助けサイト」をご紹介いたします。

TOPへ戻る